トップページに戻るサイトマップ
検索

福祉トーク「災害と福祉」

2015.1.17鷺宮区民活動センターにて、お茶会「福祉トーク『災害と福祉』」では、ゲストの玄香実さんから、20年前のこの日に起こった阪神大震災の様子や、被災者支援活動、市民=議員立法で作られた「被災者生活再建支援法」がどのようにして作られたのか等々お話いただきました。  抗議や陳情や署名活動にとどまらない、その先にある法律の制定。震災関係はもとよりその他の活動においても市民の側が法律を提案していくことの大切さ、市民活動が国会議員や政党を巻き込んだ活動を行うと係る際に「巻き込まれる」ことを恐れずに「巻き込まれて、巻き返す」ことの大切さを強く感じました。
福祉トーク「女性やセクシュアルマイノリティと福祉」の様子
△鷺宮区民活動センターにて、ゲストの玄香実さんと、スタッフの大和田さんと。

このページを閉じる